「2016年9月」の記事一覧

初めての漫画のネーム制作。ネームとは自由だ。自由に描けばいい

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧

初めてのネーム作業。でもネームってどういう風に作ればいいんだろ?コマ割りは?セリフの位置は?構図は?アングルは?とりあえずいろんな漫画を参考にするためにいくつか読んでみると、作家さんによっていろんな描き方や作風があるんだなーっと実感させられます。やはり漫画とは自由なものです。自由に描いていいんです。そう感じました。私の漫画家目指してた話の8話目になります。

エロ漫画のSEXシーンはどう描くか?性欲が邪魔で集中できない

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧

エロ漫画を描くためにメインとなるセックスシーンを考えました。が、考えてる最中むらむらとしてきて私の下半身が邪魔をします。これでは作業に集中できません。では賢者タイムを利用すればいいと思いましたが賢者タイムになると性に対して無関心になってしまうので淡白なエロシーンになってしまうのでは?エロシーンを考えるのは本当に大変でした。私が漫画家を目指していた記事の7話目になります。

1作品目の漫画のストーリー考えた。もっと真剣に考えろよ私

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧

まずエロ漫画家になろうと思った私は第1作品目となる漫画のストーリーを考えました。しかし当時の私は「本当に漫画家になりたいのか?」と疑うくらいテキトーでした。本当にアッサリと決めてしまったのです。ストーリーを見返すこともしません。練り直すこともしません。「頑張って作ったストーリーだし、もうそれでいいよね!」私は本当に自分に甘い。私の漫画家を目指してた話の6話目です。

私の漫画のストーリーの作り方。描きたいシーンから物語を広げる

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

漫画家を目指していた頃の私はこんなやり方で漫画のストーリーを作っていました。まず自分が描きたいと思えるシーンを見つけます。そしてそこから色んな設定を付け加えていって話を広げていくのです。漫画家を目指している人は参考になると思います。ちなみに私が漫画家を目指していた話の記事の5話目にもなります。

エロ漫画なら簡単に描けそう!漫画ど素人の私のボケた考え

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧

「エロ漫画って描くの簡単そう。そーだ!まずはエロ漫画家になろう!そうすればエロ漫画を描きながら収入も得られるし、画力も伸ばせるしで一石二鳥じゃん!?」そういう舐めた考えが生まれました。なぜ当時の私はエロ漫画なら簡単に描けると思ったのか?その理由を書いた記事です。私が漫画家を目指していた記事の4話目になります。

ページの先頭へ