「2017年3月」の記事一覧

スクリーントーンって種類が多すぎる。どれを買えばいいかわからない

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

スクリーントーンってはじめて使う人は戸惑うことばかりだと思います。どれを買えばいいのか?通販で買った方がいいか?直接文具店などで買った方がいいのか?あの隅に描いてある暗号のような文字の意味は?今回の記事では少し解説も交えていますので興味のある方は読んでいただければなと思います。私が「漫画家目指してた話」の21話目に一応入れときますか。

私の2作目の漫画「逝きますか?」 渡かいと

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧

漫画家を目指していた時に描いた私の2作目の漫画を公開しています。2009年の1月~3月にかけての約2か月間で描き上げた作品です。よろしければぜひ読んでみてください。ちなみにエロ漫画となっておりますので18歳未満の方は・・・かまわん。読みなさい。ってゆーか読んでくださいお願いします。

金田一蓮十郎の「ジャングルはいつもハレのちグゥ」私の理想のギャグ漫画

私のおすすめ漫画、アニメ、ゲームや思い出深い作品、作家など

月刊少年ガンガンで連載されていた金田一蓮十郎作の第1シーズン「ジャングルはいつもハレのちグゥ」第2シーズン「ハレグゥ」という漫画を紹介しております。この漫画は私の理想とするギャグマンガです。「私もこういうギャグが描けたらなぁー」と思うほどの理想の。とてもほがらかで面白いお勧め漫画です。

エロ漫画描くのにVHSのAVじゃ不便で参考資料にならんのよ!

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧

前回の記事でAVのセックスシーンをパクってエロ漫画を描く「パクりネーム技法」というのを紹介しましたが、けっきょくその技法で当時の私はエロ漫画を描いたのか?それとも描けなかったのか?についてお話しします。当時はスマホやタブレットもなく、PCも持ってませんでしたからね・・・。私が漫画家目指してた話の20話目になります。

AVやエロ動画をパクってエロ漫画描こう!「パクりネーム技法」

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

エロ漫画のセックスシーンを作るのは大変です。ネームから頭を抱えてしまします。ここで重宝するのがAVやエロ動画。「もういっそパクってしまえばいいじゃない」そう思った私はある技法を思いついたのです。その名も「パクりネーム技法」その技法について今回はお話しします。私が漫画家目指してた話の19話目になります。

ページの先頭へ