「2017年4月」の記事一覧

漫画家を諦めた後どうしたのか?アフィリエイトに可能性を感じ…

漫画家を諦めたあとの私の人生のブログ一覧

突然ですが、私が漫画家を諦めた後の話を少し書いていきます。私は2016年の12月にとある先方に多大なご迷惑をかけてしまいました。その話をしようと思います。少しじらしてるような感じの記事になってますが、どうか読み続けてもらえたら嬉しいです。

初めてのスクリーントーン貼り。網目が目立つトーンで大失敗

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

スクリーントーンについての常識的な知識がほとんどなかった私はトーンを文具店で選んで買ってきて、自分の漫画に貼ろうとした。しかしその網目トーンは網目が目立つトーンばかりだった。網目が目立つトーンを貼るのは少し時代遅れの気がする。これが私の印象です。私が漫画家目指してた話の24話目になります。

スクリーントーンを買う時、文具店では人の目が気になって選びずらかった

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧

スクリーントーンを買う時は販売店で長時間トーンとにらめっこすることになりますが、私はその時従業員や客に意識が向いてしまって選べなかった。人の目なんか気にしなければいいのに気にしてしまうめんどくさい性格。今回はそんな私が初めてスクリーントーンを買った時の話です。私が漫画家を目指してた時の話の23話目になります。

どのトーンをどこに貼ればいい?スクリーントーン選びの難しさ

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

好きな漫画と同じように自分の漫画にもスクリーントーンを貼りたい。そう思ってもその漫画がどのブランドの何番のスクリーントーンを使ってるのかわからない。それを解説してくれてる本とかもないし、スクリーントーンの微妙な違いも分かりにくい。そしてそのトーンを原稿に貼ったらどういう絵になるのかも想像できない。とにかくスクリーントーンの難しさを書いた記事です。一応私の漫画家目指してた話の22話に入れときます。

ページの先頭へ