「絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど」の記事一覧

なぜ絵が上手い人は上手く描けるのか?下手な人は描けないのか?

絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

なぜ絵が上手い人はあんなにも正確で精密な絵を描けるのか?なぜ模写が上手い人は上手く描けるのか?なぜ絵が下手な人は下手なのか?それらの疑問を私なりに考えたので今回の記事でお答えします。違いは「脳」にある!・・・と思うよ。

私は模写を舐めていた。模写の勉強もう一度し直します!

漫画家を諦めたあとの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

過去の記事で自分の描いた模写をさらし、まるで模写を極めたかのような発言をしたことで多くの批判コメントを頂いた。「下手くそすぎ!」「才能ない!」私は模写を舐めていた。模写は画力上達に必要なものではあるが、ある程度やったらもう必要ないものだと思っていた。「本当の模写とは何か?」それを気づかせてもらった話です。

漫画の見開きページは原稿用紙をどう使って描けばいいの?

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

昔、漫画家を目指していた当時。「漫画の見開きページの描き方」がわからなかった。原稿を切って貼り合わせて描くやり方がいいとは思ったが、原稿を切ったり折ったりすることはいいのか?ちょっとわからなかったので、今回はそのことについての記事です。

定規を使ってペンで線を引くとインクがにじむという方へ

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

つけペンなどを使って定規で線を引くと、ペン先と定規が触れてインクがにじんでしまうという方、今回はその解決法を私がお教えいたします。あと三角定規についても語ってます。まぁ、たいしたこと語ってないので過度な期待はしないでください。

「雲形定規」や「楕円テンプレート定規」って使いこなせる?

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

雲形定規や楕円テンプレート定規、自在曲線定規など、漫画を描く上でいろんな定規を使いますが、あなたはそれらの定規を使いこなせますか?漫画家やアシスタントなんかはたくさんの定規を使って漫画を描いてるんでしょうか?それともフリーハンドで?今回も私の疑問を投げかけようと思います。

剥がれてしまうスクリーントーンにはどの程度メンディングテープを使う?

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

私は「デリーター」のスクリーントーンを使ってるんですが、どうしても剥がれてしまう場合があります。そういう場合は「メンディングテープ」というものを使うのですが、このテープ、皆さんは原稿用紙にベタベタと躊躇なく貼り付けてるのでしょうか?それとも皆「アイシー」のトーンを使ってるのでしょうか?今回も漫画の描き方でわからないことを質問しております。

スクリーントーンの2枚重ねでわからないことがあるんだけど…

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

スクリーントーンの2枚重ねは本当に難しい。朝焼け、夕焼けとかトーンで表現するのがどれだけ大変か。今回も私の漫画の描き方でわからないことを記事にしました。もしわかる方おられたら是非教えてほしいです。どうかよろしくお願いいたします。

ホワイトとスクリーントーンが重なった部分はきれいに印刷に写るの?

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

ホワイト(修正液)を使った上からスクリーントーンを貼ると、その部分の色合いや濃さが変になる。その部分は印刷に問題なく写るのだろうか?今回も私が漫画を描いてて疑問に思ったことを述べております。

漫画描いての疑問「このインクの濃さで印刷にちゃんと写るの?」

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

漫画描いてて私がわからなかったことの1つ、「印刷はどこまでの濃さならちゃんと写るのか?」漫画描いててインクが薄くなってしまう場合があります。今回はその状況を再現しながら読者の皆様に疑問を投げかけさせてもらいます。誰かわかる方・・・どうか教えてくださいませ。

「漫画の描き方」でわからないことを今後、記事にしていきます

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど

私は漫画の描き方をずっと独学で学んできたので、今でもわからないことがたくさんあります。そんな私のわからないことを今後、記事にして投稿していきたいと思います。もしその記事を読んでその疑問に答えられる方はどうかコメント欄を使って教えてくださると嬉しいです。

ページの先頭へ