「情報・豆知識・雑談など」の記事一覧

このブログで公開している私が過去に描いたエロ漫画を消します

漫画家を諦めたあとの私の人生のブログ一覧 情報・豆知識・雑談など

このリネイシアというブログでは私が過去に描いた3作のエロ漫画を普通に誰でも見れるように公開していましたが、それを消すことにしました。理由はGoogleアドセンスからのBAN(アカウント停止)を恐れたからです。そもそもあんな漫画普通に公開してたことがおかしいんだよなぁ。

少年ジャンプなどの雑誌企画で行ってみてほしい「ネームリレー」

絵や漫画の描き方、上達法、描くコツなど 情報・豆知識・雑談など

漫画の雑誌は年々発行部数が落ちています。廃刊に追い込まれる雑誌もあります。発行部数を増やすためには何か変わった企画を取り入れる必要があると思うのです。そこで今回はその企画として連載作家さんたちにやってみてほしい「ネームリレー」というのを考えました。けっこうイケると思うんですけどね・・・。

契約・派遣社員を使い捨てする会社は必ず足元をすくわれる

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 情報・豆知識・雑談など

前回の記事の続きです。個性豊かな多くの契約、派遣社員を見てきて・・・そしておおくの工場で働いてきた私が思ったこと、感じたことを述べています。人を軽んじる会社は長生きできません。このネット社会で人の噂や評判を完璧にシャットアウトすることはできないからです。これからは本当に良いものしか生き残ることができないでしょう。それは商品も、会社も同じです。

契約・派遣社員は会社にとって取捨選択が簡単で便利な「部品」

漫画家を目指していたときの私の人生のブログ一覧 情報・豆知識・雑談など

私は今まで複数の契約・派遣社員を経験していろんな工場で働いてきました。そしていろんな契約、派遣社員の扱いを見てきてこう思いました。契約・派遣社員は雇う側にとっての扱いやすい部品だなと。真面目な人も、そうでない人も容赦なく切り捨てられる。そんな現実を長いこと目の当たりにしての私の印象です。

眠ろうとしたとき「プ~ン」と近づいてくる蚊に殺意を覚える

漫画家を諦めたあとの私の人生のブログ一覧 情報・豆知識・雑談など

これから寝ようというとき、電気を消すと蚊が耳元でプンプン飛び回る。これには本当にイラつかされる。しかし今年(2017)の蚊は今までとちがうような気がする。ずる賢いのだ。何か年々賢くなってる気がする。もしかしたらゴキブリのようにどんどん遺伝子が進化してるのではないか?・・・みたいなことを今回は暑苦しく語っております。

眠れない日は目がかすむ。ぼやける。最近目を酷使しすぎてるかも…

漫画家を諦めたあとの私の人生のブログ一覧 情報・豆知識・雑談など

私は不眠症を患ってます。寝付けない日は眠ることを諦めてブログの作業に勤しみます。そんな日に目がぼやけ始めました。字がよく見えないんです。これは・・・老眼?まだ34歳(もうすぐ35)なのに?本気で焦り、FANCLの目のサプリメント「えんきん」を飲みはじめました。その効果報告も交えてます。

なぜ仕事が早めに終わっても定時まで帰ってはいけないのか?

情報・豆知識・雑談など

仕事が早めに終わってもなぜか就業時間までは帰っちゃダメ。今日の仕事はすべて終わった。掃除も整理整頓も必要以上に行き届いている。これ以上はやることがない。こうなったらもう帰ってもいいでしょ?時間の無駄だと思うけど。今回は私の昔からの疑問についてお話しした内容です。

あらゆる体調不良を改善する水溶性珪素「レクステラ」買いました

漫画家を諦めたあとの私の人生のブログ一覧 情報・豆知識・雑談など

松久正という方が現代人の「珪素不足」を懸念しておられます。珪素は頭痛、肩こり、倦怠感、不眠症、めまい、イライラなどの不定愁訴となる自律神経の乱れやホルモンバランスの乱れ、ストレスによる血流の滞りなどを改善する可能性を秘めています。そして肌荒れなどの美容にも効きます。今回はその「レクステラ」という商品を私が買ったお話しです。

どこでもスキャンできる「NEXX ハンディスキャナー IS19」

情報・豆知識・雑談など

私はよくこのブログでお勧め漫画を紹介する記事を書きますが、コミックスや雑誌形状のものをスキャンすることはできないのでスマホで撮って画像を載せてました。しかしハンディスキャナーというものを教えてもらい、「それは使える」と思った私はNEXX(ネックス)ハンディスキャナーIS19という商品を買いました。今回の記事はその使い心地を皆さんに話そうと思います。

描いた漫画をブログに載せるためスキャナー買った。しかし・・・

情報・豆知識・雑談など

私が過去に描いた漫画をこのブログに載せるためにスキャナーを買いました。私は一応スキャナーは持っていたんですが漫画原稿用紙って結構大きいんです。サイズはB4。とてもB4なんてサイズは持ってるスキャナーではスキャンできないので原稿が丸々スキャンできるスキャナーを買ったんですが・・・やらかしました。今回の記事はそのやらかした失態についてです。

ページの先頭へ