前回の記事「もう一つのブログに専念。アフィリエイトのコツがわかってきた・・・か?」

 

前回の続きです。

 

2018年3月末からリネイシアというブログを休止して、もう一つの「美容・健康」をテーマとしたブログに専念しだしました。

そのブログは4月、5月、6月と順調にpv(視聴数)が伸びていき、収益も伸びていきました。

希望が見えました。

「毎月10万以上の収益を確保する」という目標に、手が届く可能性が見えてきました。

 

それが・・・8月3日(金)に、スコーンと落とされました。

 

 

見えた希望は気のせいでした。

 

なぜ急激にpvが落ちたのか?

私なりに調べてみたので解説したいと思います。

 

サイト・ブログは「検索順位」が重要

 

サイトやブログに人を呼び込むにはどうしたらいいか?

そこは「検索順位」が大きくかかわってくる。

 

例えば、あなたがニキビに悩んでいたとして「ニキビ 治し方」で検索したとする。

すると、ズラーッとたくさんの記事が出てくる。

 

 

ほとんどの人が、出てきた記事の一番上から読んでいく。

その記事に満足できなかったら二番目に上の記事。

その記事にも満足できなかったら三番目の記事。

それも満足できなかったら四番目、五番目と、上から順番に見ていくだろう。

 

 

ほぼすべての人がこういう読み方をするので、検索結果で上に表示(上位表示)されればされるほど、人が来るサイトになる。

だからサイト主は、自分の作った記事が少しでも上に表示されることを願う。

 

どのサイトが上に表示されるかは、検索エンジンのGoogleプログラムが決めている。

ランダムで決めているのではなく、ちゃんと法則性をもって決めている。

 

Google曰く、「良い記事ほど上に表示されるよう設定している」

 

良い記事とは、読む人が満足できるような記事。

「必要な情報を得られた」「面白かった」「読みやすかった」などの感想を与えてくれる記事。

 

しかし、良い記事かどうかを決めるのはGoogleのAI。

人間が判断する「良い記事」「悪い記事」をAIに選別させることは難しい。

悪い記事が上に表示され、良い記事が下に埋もれてしまっていることも多々ある。

なので少しでもそういったことがなくなるよう、Googleは常に検索エンジンのプログラム(アルゴリズム)を改良しているのだ。

これにより、定期的に検索順位は変動することになる。

 

 

3月にアルゴリズム更新

 

2018年3月。

私がやっているもう一つのブログのpvが少し伸びた。

2018年になってから、まったく手をつけてなかったのにだ。

 

実は3月上旬にGoogleは、大々的なアルゴリズムの更新を行ったと発表。

これにより、大規模な検索順位の変動が起こったそうだ。

今まで上位表示されていたサイトは、人が激減してサイト主たちは阿鼻叫喚。

 

今回のアルゴリズムアップデートに対し、Googleは「検索順位が落ちたサイトのサイト管理者が出来ることはない」と発言。

 

『今回の広範囲なコアアルゴリズムのアップデートにより、順位が落ちたサイトは特に何かが悪いから順位が落ちたのではなく、これまで過小評価されていた他のサイトの順位が上がったので、相対的に落ちただけである』

『そのため今回検索順位が落ちたサイトに対して実施する対策は無い』

 

つまり、今まで下に埋もれていた「良いサイト」に注目し、それを上に上げただけとのこと。

 

このプログラムアップデートにより、私のもう一つのブログは少し上に上げられた。

それにより、少し人が来てくれるようになった。

収益も少し上がった。

 

私はこれに有頂天になり、リネイシアを休止し、もう一つのブログに専念し始めた。

 

pvが下がった理由

 

3月、4月、5月、6月(7月はちょっと下がったけど)と、どんどんpvは伸びていった。

 

 

この伸びは正直、出来過ぎだと思っていた。

私はもう一つのブログに専念すると決めたとき「半年は全然伸びないだろうな」と予想してから始めた。

それがこの伸び。

どうやらGoogleプログラムは、私のブログを「良いブログ」と判断し、どんどん検索順位を上げてくれてるようだ。

 

しかし・・・いつまでもこんな好調が続くとは思えない。

いつか下がる日が来るだろうなと覚悟はしていたが・・・

 

 

ここまでの下がりは覚悟していなかった。

 

私は即、原因を調べた。

すると、どうやらGoogleは7月下旬あたりでまた、大々的なアルゴリズムの更新を行ったようなのだ。

これにより、私のブログの検索順位は下位に。

Googleプログラムに「ゴミブログ」だと判断されたということ。

 

3月に「あれ? このブログけっこう良いんじゃね?」と、検索順位をどんどん上げてもらった。

しかし8月に「ごめん。やっぱ気のせいだったわ。」と、検索順位を元に戻された。

 

というか、さらに下げられた。

 

リネイシアもまったく同日に、このブログほどではないが下位に落とされた。

 

私のブログ作業の手は止まった。

 

Googleからペナルティ?

 

今回のpv激減を目の当たりにし、私は最初「Googleからペナルティをもらった?」と思った。

 

「検索順位を上げるため、何かインチキをした」

「グロ的表現、グロ画像を載せた」

「児童ポルノを載せた」

 

など、何かしらのルール違反をしたサイトは、もれなくGoogleからペナルティをもらう。

ペナルティをもらったサイトは、即刻下位に落とされる。

 

しかしペナルティをもらったら、Googleから報告が必ず来るらしい。

そういった報告は一切もらっていない。

 

 

実は7月に「警告」なら来たことがあった。

7月20日にタバコの記事を投稿して、警告をもらったのだ。

 

私の友人が、加熱式タバコ『glo』を買って使い始めた。

 

 

煙も匂いもほとんど出ないそのタバコを見て「素晴らしいタバコじゃないか。是非紹介したい。」と思い、記事にして紹介したのだ。

 

 

するとGoogleから「タバコ記事にGoogleの広告を貼るのはダメです」と、警告が来たのだ。

私は舌打ちしながら即、その記事のGoogle広告を外した。

しばらくすると、Googleからの警告も消えた。

 

これが原因ではないはずだ。

こんな警告なら、もらってるサイトけっこうあるようだし。(いや、たぶんもらってるサイトほとんどない)

 

山奥に移された私の店

 

検索順位が下位に叩き落され、作業の手が完璧に止まってしまったわけだが、

 

 

このように、熱く私の尻を叩く読者の方もおられるかもしれない。

ってゆーか、サイトが下位に落とされることがどういうことか、いまいちまだよくわからない人もいると思うので、もう少し説明を加える。

 

あなたが食品や日用品を買いに行くとして、それらを買い揃えるなら「スーパー」に行くと思う。

 

イオン

 

 

イズミ

 

 

などの身近にあるスーパーに行く人が多いと思う。

 

スーパーの中には食品・果物・お菓子・日用雑貨など、様々な売り場が設けられている。

本や服、おもちゃだってスーパー内で売っている。

 

 

だからスーパーにさえ行けば、ほとんどのものが買い揃えられる。

 

もしスーパー内に自分のお店を構えることができたら、多くのお客さんを呼び込むことができる。

 

スーパーの中じゃなくても、人通りが多い道路沿いに店を構えることができれば、多くのお客さんを呼び込める可能性が高い。

大きな会社の近くに飲食店を構えることができれば、会社の昼休憩時や仕事帰りの会社員を呼び込めるだろう。

工業地帯の近くに作業服売り場を構えれば、作業員を呼び込められる。

 

このように、店を構えるのなら店の位置はとても重要だ。

 

その店の位置をGoogleが決めていると考えてもらえればいい。

 

現実世界では、高い金払って土地やスペースを借りて店を構えるが、ネットではGoogleが決める。

良い店は良い場所に。

悪い店は人の目につかないような場所に。

 

私のブログは3月からどんどん場所を移された。

人の目につきやすい、人が来やすい場所に。

 

そして8月にまた移された。

今度は人が来ない山奥に。

私は誰も来ないような山奥で、店を構えているような状態になった。

 

 

そんな場所で必死に「いらっしゃいませーーー!!」とお客を呼び込んでも、誰も来やしない。

だってこんな山奥、誰も来ないんだもの。

 

普通なら「店の場所移せよ」と思うだろう。

私だって移したい。

でも移すのはGoogleなのだ。

Googleが「お前の店はココダヨ☆」と、山奥を指定したならば、私は黙ってそこで店を構えるしかないのだ。

その店でどんなに良い品物を取りそろえたって、店の存在自体知られてないんじゃ・・・ふふっ(嘲笑)

 

きみならどうする?

まだその店を続ける?

 

神からの新しい試練

 

今回のブログpv激減の件・・・もしかしたら神の意向が働いているのかもしれない。

 

・・・大丈夫です。

私は正常です。

真面目な話です。

 

実はブログpvが激減した8月3日(金)、私は別のことを始めている。

お金儲けの可能性に目をつけ、別のことを始めたのだ。

何を始めたか?

 

YouTube

 

いや、ゲーム実況じゃないよ?

別のチャンネル作って、別のことを始めた。

始めたと言っても、まだ始まってないというか・・・始める準備というか・・・。

 

とにかくYouTubeに手を出し始めた。

そしたら手を出し始めたまったく同日にpvが激減。

ブログのpvが下がったからYouTubeを始めたのではなく、YouTubeを始めたらpvが激減したのだ

 

これは神が、何か細工したのではないか?

私がYouTubeに本腰を入れるように、神が何か余計なことをしたのではないか?

YouTubeメインで活動するように、ブログという退路を潰したのではないか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またか・・・

また神は私を弄ぼう(もてあそぼう)というのか・・・。

 

いつもそうなんだ。

神は私にいろんなことをさせる。

しなきゃいけない状況にする。

そしていろんな失敗をさせる。

 

その失敗を得て、

 

また一つ、大きくなったね!(人間的に)

 

と、勝手に称賛するのだ。

 

 

今度はどんな失敗をさせる気だい?

どんな失敗がYouTubeに待ってるっていうんだい?

 

 

もううんざりなんだよ・・・。

 

 

人間は希望がないと前に進めない。

希望があるから立ち上がれる。

だから神は私に希望を見せる。

チラッと。

チラッとだけ。

 

今回のブログの件だってそう。

3月から検索順位が上がった。

その希望を糧に頑張ることができた。

 

で、8月にその希望を打ち壊した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もううんざりなんだよ・・・・。

 

 

次回、YouTubeの話です。

 

 

 

次の記事「ブログは時代遅れ? 情報を配信するならYouTubeがいいのか?」