前回の記事「ニコニコ動画の仕様変更により、ブログが大量の被リンクを受けて・・・」

 

前回の続きです。

 

2018年 6月25日、ニコニコ動画の外部リンク仕様変更により、311もの被リンクが一斉に私のサイトにつながり、その被リンクをGoogleプログラムが不正なものだと判断。

私のサイトに自動ペナルティがかされた

 

 

そのペナルティにより、私のサイトは検索順位でほぼすべてのキーワードが圏外となり、pvが一気に落ちた。

受けたペナルティを解除すべく、ニコニコ動画のリンクを全部消そうと行動しだした話の続きです。

 

詳しくは、この記事から読み進めていただけたらと思います。

 

 

この記事(前々回の記事)

Googleの自動ペナルティを受けて検索順位を下げられた話

 

最大の失敗

 

つながったリンクのほとんどが、私が過去に投稿したゲーム実況の動画説明文に記入したURL。

 

 

この記入した80ある動画説明文全てが2018年 6月25日に、ニコニコ動画の仕様変更により、一斉にリンクがつながってしまった。

だったらこのURLを消せばいいのだが、80ある動画説明文すべてを編集して消すのはちょっとめんどい。

なので私は、自分の動画をアカウントごと消すことにした。

 

「何もアカウントごと消さなくてもいいんじゃない?」と、思われるかもしれない。

しかし私は、前々からアカウントを消そうと思っていたのだ。

ゲーム実況動画を投稿してブログの宣伝をすれば、人が来てくれるきっかけになるかなー? と思っていたが、あんなショボい動画では宣伝どころか、ほとんど誰も見てない動画になってしまった。

ぶっちゃけあんな動画、汚点にしかならない。

YouTubeにだけ残しとけばいいと思っていた。

 

それにニコニコ動画は、安定して動画を投稿し続けるなら、「プレミアム会員(有料)」にならないといろいろ不便だ。

だから私は動画を投稿するためプレミアム会員になり、毎月ニコニコ動画に540円をずーっと払い続けていた。

動画を投稿しなくなった今では、完全に無駄金だ。

そろそろ解約しようと思っていたので、いい機会なのだ。

 

というわけで、私はニコニコ動画を退会することにした。

 

ここで最大の失敗。

私はニコニコ動画を退会すれば、自動的にアカウントは削除され、動画や動画説明文などのデータはすべて自動的に消えると思っていた。

 

・・・それが間違いだと気づいたのは、退会した後だった。

 

 

注意書きはちゃんと読め!

 

ニコニコ動画に退会申請を出す。

「退会するには、先にプレミアム会員を解約しなければならない」と出たので、プレミアム会員を解約。

 

 

その後、退会申請を出したら、

「プレミアム会員の解約手続きに多少のお時間をいただきますので、30分後くらいにまた退会申請してください」

と出たので若干イラっときたが、言われた通り30分後にまた退会申請を出した。

 

無事退会。

 

 

よし。

これでデータ全部消えた。

そう思ったが一応、ニコニコ動画の検索エンジンで、私の動画を検索してみた。

すると・・・動画が残っていた。

 

だが、とくに慌てたりしなかった。

まぁ、不正ログインとかで勝手に退会させられるような場合もあるし、退会してもしばらくは動画残しとくわな。

そう思ったが・・・まさか消されないっていう場合も・・・ある?

 

その可能性を考えて「ニコニコ動画 退会 動画」で検索してみた。

すると「ニコニコヘルプ」に、こんな一文が・・・

 

niconicoを退会しても、動画などの投稿作品は自動で削除されません。

削除をご希望する場合は、退会前に、各作品の削除をご自身でおこなってください。

 

 

 

 

なにぃ!?

そんなことってある!?

 

いや、あるのか??

こういうのって、残るのが普通なのか??

 

 

正直に言うと、その可能性もちょっとは考えていた。

考えてはいたが、退会したやつのデータなんて、ニコニコ動画にとっては不必要なものだろうと、消されるのが当たり前に思っていた。

すぐには消さなくても、しばらくしたら自動的に消えるだろうと思っていた。

 

まさか・・・一生残すなんて・・・!

 

YouTubeでは消えたんだ。

アカウントを削除したら、全データが消えたんだ。

だからニコニコ動画もそうだと思っていた。

 

それならせめて退会する時に、

「退会されても動画は残ります。もし動画を消したいのなら、退会する前にご自分で削除してから退会してください」

みたいな注意書き出してくれよー!

 

 

・・・ちなみに今回の記事を書くため、補足としての情報を集めてたらわかったんだが、ちゃんと出るらしい。

 

投稿動画など一部の情報は残り、退会後に操作できません。

削除をご希望の場合は、必ず退会前にお手続きください。

 

 

 

 

・・・何でこの注意書きに気づかなかったんだろう?

老眼が進んでいるのか?

 

・・・なんか、しらじらしいな。

わざとのように感じられそう・・・。

 

 

誓って言う。

わざとじゃない。

気づいてたけど、気づかないふりして今回の記事のネタのために、道化を演じて消したんじゃない。

 

マジで気づかなかった。

アホだから。

 

 

とにかく、この時の私は慌てふためいた。

 

これどうすればいいの?

もう退会しちゃったんだけど??

URLどうやって消せばいいの??

もう無理じゃね???

 

一応、再度ログインできないか試してみたが、何度やっても無理だった。

軽くパニックになっていた。

 

仕事に行く時間も差し迫っていたので、もたもたしてる時間はなかった。

とりあえず対策として、いろいろ検索して調べてみた。

すると「Yahoo!知恵袋」で私と同じような内容で困っている人を発見。

質問の回答者が、「ニコニコ動画の問い合わせで削除申請してみたら?」と提案。

 

私も早速、お問い合わせでお願いすることにした。

 

懇切丁寧にお願いする

 

お問い合わせでお願いするときは、強い口調で言ってはいけない。

お問い合わせ先にいるのは人間。

あまり舐めた口きくと相手の気分を害してしまい、対応してもらえなくなることもありうる。

 

私はAmazonアフィリエイトというものをやっているが、過去にお金をAmazonから2回振り込まれなかったことがあった。

5,000円以上の紹介料が発生したらお金を振り込まれるはずだが、それがなかったのだ。

その時もAmazonのお問い合わせで、

「すいませ~ん。お金がぁ~振り込まれてないんですけどぉ~原因調べてもらえませんかぁ~? お忙しいところ、誠にすいませぇ~ん」

ってな感じで、向こうの不手際にもかかわらず、超腰低くしてお願いした。

すると、その日のうちに対応していただき、無事お金を振り込んでもらえた。

 

 

今回も腰を低くしてお願いする。

そして、できるだけ1回のメールで相手にこちらの事情を理解してもらうため、相手にとって必要であろう情報を全部書き込んだ。

書き込んだ情報は以下の通り。

 

・退会日

・退会前のアカウント名とID

・動画を全部削除してほしい

・削除が無理なら、退会前のアカウントに再びログインさせてほしい

 

これらの情報を書き、懇切丁寧にお願いした。

返答には、1~3日はかかる場合があるらしい。

できるだけ今日中に返答いただきたいが、その時は2018年12月末。

年末で忙しい時期だろうから、今日中の返答は無理かも?

 

仕事に行く時間になったから、とりあえず仕事に行った。

仕事が終わった頃には返信来てたらいいなと願っていた。

 

 

ここで一つ、勘違いしていたことがある。

私は「動画を削除して」と、ニコニコ動画の問い合わせでお願いしたが、本当は動画削除なんてどうでもいい。

私が消してほしいのは、動画説明文にあるリンクがつながったURL。

 

 

しかしこの時の私は[動画削除=動画に関連するデータの削除(動画説明文も含む)]だと思っていた。

だから「動画を消して」とお願いした。

 

サポートセンターから返信が

 

仕事中、ニコニコ動画の一軒のことばかり考えていた。

削除されなかったらどうしよう?

やっぱ削除より、アカウントへの再ログインをお願いしたほうがよかったか?

これ、削除されなかったら詰むんじゃね?

 

いろいろ考えていた。

私にとっては、超重要なことだから。

 

8月にGoogleからペナルティを受けてから、ずーっと地獄だった。

心当たりないのにペナルティなんか受けて、pvと収益は激減。

すぐにペナルティは解除されると思ってたのに、解除されないどころか、どんどんひどくなる始末。

pvも下降するばかりで、ブログ続けるのがしんどかった。

そのストレスから頭もハゲていくしさぁ・・・。

 

 

ハゲた記事

ストレスが原因で、M字ハゲになっていく私の体験談

 

そしたら希望が見えたんだよ。

ペナルティを解除する希望が。

その希望が消えてしまうかもしれないという瀬戸際なんだよ。

皆さんが思ってる以上に、私は必死だ。

 

とにかく、仕事がなかなか手につかなかった。

仕事が終わったのが夜の8時半。

会社の事務所でスマホをチェックしてみると、ニコニコ動画から返信が来ていた!

仕事が早いなニコニコ動画!

頼むぞぉー!!

 

メールを開いてみる。

 

niconicoお客様サポートです。

いつもniconicoをご利用いただき、ありがとうございます。

お客様サポート担当の〇〇(名前)です。

 

退会済みアカウントで投稿した動画の削除希望につきまして、 必要な情報をいただき、一致いたしましたら削除対応をさせていただきます。

つきましてはお手数ですが、改めて下記情報をご連絡ください。

——————-

・動画を投稿したアカウントのメールアドレス

・削除を希望する動画のURL(sm***)

 

※削除対象の動画確認のため、必ず動画ごとでご指定ください。

「投稿動画全て」とのご希望にはお応えできません。

 

・niconico登録時に設定したお客様の生年月日(誕生日)

西暦:19xx/xx/xxの形式でお知らせください。

——————-

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

 

「投稿動画全て削除というご希望にはお応えできません」

 

はーー?

 

「削除を希望する動画のURL(sm~)を記入してください」

 

はぁぁーーー??

 

「動画のURL(sm)」というのは、ニコニコ動画の投稿動画にはすべてURLの最後に「sm123456」みたいな感じで番号が存在する。

 

 

消したい動画の番号すべてを記入して送ってくれというのだ。

 

80の動画全部?

めんどくせぇー。

なんで動画全部削除のご希望にそえないんだよー?

 

とこのときは不満に思ったが、動画の管理というのは、私が思ってる以上に複雑なのだろう。

100万を軽く超える数多くの動画の管理は、すべて番号で行われてる。

「誰々のアカウントの動画全部削除」という要望は、向こうにとっては簡単のようで難しいのだろう。

それに動画は消してくれるというのだ。

文句言わずに80の動画すべての番号打ち込んで消してもらえるよう、お願いしよう。

 

そもそも私が注意書きをよく読まなかったのが悪いんだから。

 

でもその番号、家に帰ってパソコン起動しないとわからないな。

とにかく今日は帰宅して、番号全部記入して送信しよう。

 

そう思ったが、ここでハッとした。

 

まてよ?

ニコニコ動画って、消えた動画は・・・

 

 

長くなったので、次回に続きます。

 

 

 

 

 

 

 

次の記事「ニコニコ動画に動画を消してもらっても、動画説明文は残ったままで・・・」